名古屋市中村区、中村日赤病院前にある鍼灸接骨院です。交通事故治療・痛み・痺れなどの症状でお困りの方ご相談ください。ヨガやインソール療法、転倒予防のための歩行塾も行っています。
皆さんこんばんは。



ガイアそうこの白鵬、野呂です。




昨日は皆さんご存知の金環日食がありましたね。


ご覧になりましたか?




全国で観測をする方は多かったと思いますが、十数名の方が調子を崩して病院にかかったとか。


テレビでは毎日のように「専用メガネを用いずに太陽を見るのは絶対に止めましょう」と呼びかけていました。


メガネを用いても長時間見るのはよくないようですが、上記の十数名の中にはメガネを用いずに見た方もいらっしゃったのではないかと思います。



人間、「~してはいけません ~しましょう」という言葉には心理的に従いたくなくなる、ということが少なからずあるようです。




自分の体を健康に保つために、「~してはいけません ~しましょう」ということがらは多くあります。


これらは「養生訓(ようじょうくん)」と呼ばれるものですが、これらにも上記のような、「やりたくなくなる」という気持ちが働くように感じます。


もしくは「わかっているけどなかなかできない」でしょうか。



もちろん人によっては自分に厳しく、自分に有益なことはどんどん実行できる人もいらっしゃると思います。


ですが、なかなか難しい方の方が多いのではと思います。




なにを隠そう、私野呂も自分の体には疎く、ついつい不摂生をしてしまいがちです。



そんな方にお勧めの考えが、こちら。



気が向いたら、ちょっとやってみる




実は私もこの考えにのっとり、ダイエットを実行中です。

私がしているのは、以下のことだけ。


食べる量を、気持ち少なくする。

仕事で夜が遅くなったら、食べるのはちょっと我慢。

我慢できなくてお腹いっぱい食べちゃったり、夜食べちゃったら、次の日はちょっと控えめ。

気分がよければ、自転車で移動する

12時前には寝る


先月くらいから始めて、現在-2kgです。




養生は足し算、引き算だと思います。


1でも2でも、積み重なれば大きな成果になります。



気が向いたら、体にいいこと、ちょっとだけやってみませんか。




お体にお悩みがありましたら、当院でご相談ください。

ホームページはこちら
nakamura_btn_on.jpg

FC2blog テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

【2012/05/22 22:34】 | ともひろ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック